Over
the
Rainbow
Foundation

TOPICS

2017.10.01  報知新聞福祉事業団様より東北復興プロジェクト第2弾!被災地の子供たちが報知特選試写会へご招待いただきました。

2017.09.13  河北新報に掲載されました。DVDによる映像記録「七清水の謎」、学校教材「水の教科書」として製作した湧水を守ろうプロジェクトです。

OUR MISSIONS

 
音楽と医療を繋げる
・心のセラピープログラム
・病院、ホスピス等でのターミナルケア
・ワンソングパートナー検定制度
→ライセンスを持ったパートナーを現場に派遣
・廃校となった校歌のアーカイビング
 

 

青少年国際交流を進める
・日米 高校生や大学生を対象としたグローバル・リーダー育成プログラムを企画・運営
・東日本大震災子ども支援
・ハワイ⇔日本復興県/教育合宿
 
 

 

自然環境を守る
・自然について 伝承、提言な どをもりこんだ、書籍、映像を作り 学校に提供
・宮城県を通して共にとりくむ意向
 
 
 

OUR PHILOSOPHY

東日本大震災被災地の中で最も強い震度7を記録した栗原市に設立した財団法人。
主な事業は、
1 音楽と医療をつなぐワンソングプロジェクト。
医療保現場に一定の基準をマスターした音楽家を派遣または音楽を聴く環境を福祉施設や医療施設に提供して行く事業、患者一人一人にカスタマイズした一番望まれる一曲を緩和ケア、医療現場に届けに行く支援事業「ワンソングプロジェクト」を準備中。
国立の医療機関と共同で臨床データを蓄積し、患者に提供できる音楽による支援プロジェクトを医療機関、エンターテイメント関連企業と共同で開始。

2 東日本大震災の復興県の青少年の心の支援、自立支援に特化した海外合宿国際交流プログラム、
3 農業体験、食育プログラム、
4 自然環境をみんなで学ぶことができるよう教材制作、イベント開催など、未来に向けてのメッセージとして大いにプラスになるプログラムを現在計画、進行中。
東日本大震災復興県・宮城県から復興支援の枠組みに止まらず活動を広げ、子ども支援、国際交流、医療支援、伝統文化、地場産業の推進、地方活性化を推進、支援、発信する団体として積極的に活動を推進しております。

  
 創設者 代表理事 かの香織

DONATION

寄付に関するテキスト
寄付に関するテキスト
寄付に関するテキスト
寄付に関するテキスト
寄付に関するテキスト
寄付に関するテキスト
寄付に関するテキスト

CONTACT

ABOUT US

CONTACT

フォームよりどうぞお気軽にお問い合わせください。
 

名称:一般財団法人オーバーザレインボウ基金
設立日:2016年3月1日 
設立者・代表理事:かの香織 http://caolina.net   
宮城本部:宮城県栗原市高清水中町
東京事務局:東京都千代田区紀尾井町3-29紀尾井町アークビル101
法務局財団法人番号:3700-05-008952
 

一般財団法人オーバーザレインボウ基金のとりくみ

東日本大震災被災地の中で最も強い震度7を記録した栗原市に設立した財団法人です。
主な事業は、
 
【1】音楽と医療をつなぐワンソングプロジェクト。医療保現場に一定の基準をマスターした音楽家を派遣または音楽を聴く環境を福祉施設や医療施設に提供して行く事業、患者一人一人にカスタマイズした一番望まれる一曲を緩和ケア、医療現場に届けに行く支援事業「ワンソングプロジェクト」を準備中。国立の医療機関と共同で臨床データを蓄積し、患者に提供できる音楽による支援プロジェクトを医療機関、エンターテイメント関連企業と共同で開始。
【2】東日本大震災の復興県の青少年の心の支援、自立支援に特化した海外合宿国際交流プログラム。
【3】自然環境をみんなで学ぶことができるよう教材制作、イベント開催など、未来に向けてのメッセージとして大いにプラスになるプログラムを現在計画、進行中。農業体験、食育プログラム。
 
東日本大震災復興県・宮城県から復興支援の枠組みに止まらず活動を広げ、子ども支援、国際交流、医療支援、伝統文化、地場産業の推進、地方活性化を推進、支援、発信する団体として積極的に活動を展開しております。

TOP